福島 ブランド豚肉(銘柄豚)

福島県 ブランド豚肉白河高原清流豚

福島県 ブランド豚肉(銘柄豚)白河高原清流豚の特徴

飲水はミネラル豊富な天然水を使用。後期飼料にビタミンE強化の植物性タンパク質を与える
脂の風味がよく、口溶けがよいのが特徴
国産豚の標準値に対してリノレン酸は約1.8倍、リノール酸およびオレイン酸は約1.2倍の含有量がある
究極のツナ モンマルシェ

福島県 ブランド豚肉(銘柄豚)白河高原清流豚の生産・出荷など

名称:有限会社肉の秋元本店

代表者:秋元 幸一

所在地:福島県白河市大信増見字北田82

福島県白河市大信増見字北田82

電話:0248-46-2350

FAX:0248-46-2426

 

創業36年、本場博多のもつ鍋・水炊き専門店【博多若杉】

こだわり食材のモンマルシェ

福島県 ブランド豚肉(銘柄豚)白河高原清流豚の処理及び出荷など

主なと畜場:福島県食肉流通センター

主な処理場:同上

年間出荷頭数: 1200頭

主な販売窓口:自社

福島県 ブランド豚肉(銘柄豚)白河高原清流豚 豚の品種または交雑種交配様式

♀(♀ランドレース×♂大ヨークシャー)×♂ディロック

福島県 ブランド豚肉(銘柄豚)白河高原清流豚の飼育管理の方法

出荷日数:180日齢

出荷体重:120kg

飼料基準:穀類の多い飼料(とうもろこし、大麦)

こだわり食材のモンマルシェ

ad

ad

-福島 ブランド豚肉(銘柄豚)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

福島県 ブランド豚肉麓山高原豚

福島県 ブランド豚肉(銘柄豚)麓山高原豚の特徴 仕上げ専用飼料の主原料であるとうもろこしはNON-GMO 天然樹木エキス、純植物性飼料、VE強化を配合 豚肉を煮ると「アク」が出にくい。脂肪もあっさりし …

広告