北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマン

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマンの特徴

信頼あるホクレンの飼料を使い、180日飼育することで、肉の味と脂のさわやかさがバランスがよく、おいしい豚肉になっています
狩場山の新鮮な水は脂のくさみを取り除いてくれます

スポンサーリンク

ad


北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマンの生産・出荷など

名称:有限会社 高橋畜産

代表者:高橋 洋平

所在地:北海道久遠郡せたな町北桧山区二俣202-1

北海道久遠郡せたな町北桧山区二俣202-1

電話:0137-84-6325

FAX:同上

美味しいお肉を召し上がれ!『グルメソムリエ』

スポンサーリンク

ad


北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマンの処理及び出荷など

主なと畜場:北海道畜産公社 函館工場

主な処理場:同上

年間出荷頭数: 3200頭

主な販売窓口:新はこだて農協

スポンサーリンク

ad

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマン 豚の品種または交雑種交配様式

((大ヨークシャー♀×ランドレース♂)♀×デュロック♂)♀×ハイコープ豚♂

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマンの飼育管理の方法

出荷日数:165日齢

出荷体重:118kg

飼料基準:SPF専用ペレット飼料

世界各地の珍しいグルメな食肉の通販サイト【グルメソムリエ】

オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】

ad

ad

-北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

北海道 ブランド豚(銘柄豚) えぞ豚

  北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) えぞ豚の特徴 えぞ豚はヨーロッパ並のアニマルウェルフェアを導入、完全放牧。 母豚の出産時と育成豚の11月のみ、少量の購入飼料を与えてる。40haの放牧地と …

no image

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)とうべつ浅野農場 農家そだちの健康豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) とうべつ浅野農場農家そだちの健康豚の特徴 とうべつ浅野農場の農家そだちの健康豚は、日本SPF豚協会認定農場である浅野農場産のSPF豚です。 飲料水がアルカリイオン水。当 …

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)北海道産AコープSPF豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)北海道産AコープSPF豚の特徴 日本SPF豚協会認定農場で健康に育った、安全・安心な豚肉 肉質はきめ細やかで、軟らかく、冷めても硬くなりにくい 豚特有のにおいがなく、あっ …

no image

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) 十勝川モール温泉豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)十勝川モール温泉豚の特徴 十勝の広大な大地でのびのびと放牧し、自然な環境で飼育しています 水の代わりに十勝川温泉を飲み、可能な限り、食品残差飼料を与えるなど、環境に配慮し …

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)ホエー放牧豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)ホエー放牧豚の特徴 ケンボローL265(雄)は50%バークシャーで、肥育豚は25%バークシャー ホエーを1頭あたり200ℓ与え、牧草地で放牧させ、できるだけストレスを与え …

広告