北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) かみふらの地養豚

 

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) かみふらの地養豚の特徴

かみふらの地養豚は仕上げ期の飼料は10%以上麦類を給与することで、しまりのある肉に仕上がってます。

また、地養素を給与し、豚を健康に育てていることもおいしさにつながってます。

肥育豚は植物性飼料のみを給与してます。

スポンサーリンク

ad

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) かみふらの地養豚の生産・出荷など

名称:㈲かみふらの牧場

代表者:大邨 弘一 代表取締役

所在地:北海道空知郡上富良野町旭野3

”北海道空知郡上富良野町旭野3″

電話:0167-45-5100

FAX:0167-45-5559

スポンサーリンク

ad

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) かみふらの地養豚の処理及び出荷など

主なと畜場:かみふらの工房

主な処理場:かみふらの工房

年間出荷頭数:17,600頭

主な販売窓口:プリマハム

スポンサーリンク

ad

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) かみふらの地養豚の品種または交雑種交配様式

♀WL(♀大ヨークシャー × ♂ランドレース) × ♂デュロック

もしくは♀ケンボロー × ♂デュロック 、 ♀ハイポー × ♂デュロック

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) かみふらの地養豚の飼育管理の方法

出荷日数:170~180日齢

出荷体重:110~120kg

 

ad

ad

-北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)ホエー放牧豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)ホエー放牧豚の特徴 ケンボローL265(雄)は50%バークシャーで、肥育豚は25%バークシャー ホエーを1頭あたり200ℓ与え、牧草地で放牧させ、できるだけストレスを与え …

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)名寄産鈴木ビビットファームSPF豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)名寄産鈴木ビビットファームSPF豚の特徴 日本SPF豚協会認定農場であり、日本で最北のSPF豚生産農場です。 「ビビット」は英語で「いきいき、元気な」という意味があります …

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマン

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)若松ポークマンの特徴 信頼あるホクレンの飼料を使い、180日飼育することで、肉の味と脂のさわやかさがバランスがよく、おいしい豚肉になっています 狩場山の新鮮な水は脂のくさ …

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)恵みの丘ファーム豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)恵みの丘ファーム豚の特徴 肉質はきめ細かく、軟らかな食感があります スポンサーリンク ad 北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)恵みの丘ファーム豚の生産・出荷など 名称:JA道 …

no image

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚) 十勝川モール温泉豚

北海道 ブランド豚肉(銘柄豚)十勝川モール温泉豚の特徴 十勝の広大な大地でのびのびと放牧し、自然な環境で飼育しています 水の代わりに十勝川温泉を飲み、可能な限り、食品残差飼料を与えるなど、環境に配慮し …

広告