千葉 ブランド豚(銘柄豚)

千葉 ブランド豚肉 匠味豚

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)匠味豚の特徴

ISO22000取得の衛生的な施設で処理されています。
長年の経験と実を基に、熱練した枝肉選別者によって選び抜かれています。
0

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)匠味豚の生産・出荷など

名称:小川畜産食品(株)
代表者:小川 晃弘 代表取縮役社長
所在地:東京都大田区京浜島1-4-1

東京都大田区京浜島1-4-1

電話:03-3790-5151
FAX:03-3790-5160

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)匠味豚の処理及び出荷など

主なと畜場:千葉県食肉公社
主な処理場:同上
年間出荷頭数: 120000頭
主な販売窓口:千葉県東総食センター

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)匠味豚 豚の品種または交雑種交配様式

(ランドレース×大ヨークシャー)×デュロック

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)匠味豚の飼育管理の方法

出荷日数:160〜180日齢
出荷体重:110〜120kg
飼料基準:-飼料

ad

ad

-千葉 ブランド豚(銘柄豚)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

千葉 ブランド豚肉 東の匠 SPF豚

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)東の匠 SPF豚の特徴 御料については、道定電会側料を共同統一開入し、安定供給している種豚も統一しており、生産効率を上げるため、生産成績検討会(月 1回)を開催しています。 …

no image

千葉 ブランド豚肉 南房総の名水もちぶた

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)南房総の名水もちぶたの特徴 肉のおいしさは、肉質のキメの細かさと脂質で決まるとのコンセプトから、おいしさをモットーに軟らかさ、脂のうまみ、肉のつや(筋繊維のキメ)を求め、独 …

no image

千葉 ブランド豚肉 太陽と風のポーク

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)太陽と風のポークの特徴 肥育はオールインオールアウトを実施し、疾病対策を行っている。 肥育はおが層利用の豚舎で、仕切りの鉄柵は使用せず、広いスペースの中で飼育する。 0 千 …

no image

千葉 ブランド豚肉 林SPF

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)林SPFの特徴 ・SPF豚<(ランドレース×大ヨークシャー)×デュロック>で統一して、グループの指定配合飼料(林SPF (v))を使用。 ・ビタミン、ミネラルを強化した飼料 …

no image

千葉 ブランド豚肉 テラポーク地球豚

千葉 ブランド豚肉(銘柄豚)テラポーク地球豚の特徴 ・ブライトピック千葉が製造する専用液状飼料で育てた肉豚。 ・小麦系原料を主体とした飼料を給与。 ・小麦類に由来する脂肪性状の肉質。 千葉 ブランド豚 …

広告